ファミリービジネス学会・日本リスクマネジメント学会関西部会合同研究会 開催

6月27日(土)、関西大学千里山キャンパスで、「ファミリービジネスとリスクマネジメント」の統一テーマの下、ファミリービジネス学会・日本リスクマネジメント学会関西部会合同研究会を開催しました。亀井利明先生(日本リスクマネジメント学会会長・関西大学名誉教授)、倉科敏材先生(ファミリービジネス学会会長・甲南大学教授)の講演、オリビエ・トレス先生(フランスモンペリエ第3大学准教授)の特別講演のほか、3つの研究発表等を行いました。

掲載日: 2009/6/27  更新日: 2009/07/27 22:35:44

「ファミリービジネスとリスクマネジメント」

  • 日時 : 2009年6月27日(土)13時~17時30分
  • 場所 : 関西大学 千里山キャンパス 第2学舎 2号館 C303教室
  • アクセス : 阪急電鉄「梅田」駅(JR「大阪」駅より徒歩5分)にて千里線「北千里」行きに乗り「関大前」駅下車徒歩10分

プログラム

  • 13:00~13:10 開会の辞
    統一論題 「ファミリービジネスとリスクマネジメント」(ファミリ-ビジネスの経営課題)
  • 13:10~13:55 講演① 亀井 利明(日本リスクマネジメント学会 会長)
  • 13:55~14:40 講演② 倉科 敏材(ファミリービジネス学会 会長)
  • 休憩
  • 14:50~15:20 報告① 「産地の危機とリスク対応-陶磁器産業のケーススタディ-」 柴田淳郎(滋賀大学)
  • 15:20~15:50 報告② 「老舗企業とリスクマネジメント」 曽根秀一(日本学術振興会/滋賀大学)
  • 15:50~16:05 15分スピーチ「欧米におけるファミリービジネス研究の最新動向」階戸照雄(日本大学)
  • 休憩
  • 16:20~17:20 特別講演
    「ワイン産業の危機とファミリービジネス:米国モンダヴィ社の南仏進出計画失敗をめぐって」
    オリビエ・トレス (フランス モンペリエ第3大学 准教授・関西大学招へい研究者)
    通訳 亀井克之(関西大学)
  • 17:20~17:30 閉会の辞

参加費

  • 1,000円

(学生・院生無料。特別講演会のみの聴講は無料)

 
このコンテンツは、ファミリービジネス学会WEBサイトに掲載されているものです。
http://familybiz-academy.jp/
Copyright © 2017 ファミリービジネス学会
The Japan Academy of Family Business