第13回全国大会

コロナ禍の影響によりご連絡が大変遅くなりましたが、このたび12月19日(土)、ファミリービジネス学会第13回全国大会をオンラインにて開催する運びとなりましたので改めてご案内致します。
会員皆様の多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。

作成日: 2020/12/04 22:59:54 更新日: 2021/03/15 00:45:24
執筆: 小林
【更新履歴】
 2020/12/12 15:00-----プログラム(確定版)を更新いたしました。 
 2020/12/14 11:00-----大会委員長ご挨拶を掲載いたしました。
 2020/12/15 01:00-----聴講者向けZOOMマニュアルを掲載しました。
 2020/12/17 04:00-----大会参加者様に向けてZOOMのアドレスを送信しました。
 2020/12/17 05:00-----大会予稿集を公開します。
  
+++++
 
【大会委員長ご挨拶】 
大会委員長
神戸大学社会システムイノベーションセンター
特命教授 加護野忠男

2020年度ファミリービジネス学会全国大会は、2020年12月19日(土)、神戸大学六甲台キャンパスをベースにオンライン(ZOOM)にて開催されます。本年度の統一論題は「事業継承とイノベーション」です。

様々な業界でビジネス・モデルのイノベーションが起こっています。事業継承の段階で、ビジネス・モデルのイノベーションが必要となる例が増えています。経営の代替わりだけでなく、20年から30年という一世代の間に、ビジネス・モデルは陳腐化していきます。いくら優れたモデルでも陳腐化は避けられません。その結果として、世代交代とほぼ同時に、ビジネスモデルのイノベーションが必要になることも多いようです。ビジネスモデルの代替わりが必要になってくるということを意味します。その代表例は大塚家具や大戸屋です。このようなビジネスモデルのイノベーションはどのようにして推進されるべきでしょうか。
元永氏には、コンサルタントとしての立場から、事業継承に際してビジネスモデルのイノベーションをいかに行うべきかを論じていただきます。そのあとのパネルディスカッションでは、ファミリー企業で積極的なイノベーションを行ってこられた小西酒造の小西社長とファミリアの岡崎社長をお招きして、そのご経験を語っていただきます。

皆様のご参加と活発な議論によって、実りある大会となりますことを願っております。
 
+++++
 
【開催日時】2020年12月19日(土)10:20~17:10(10:00より受付)

【開催形式】オンライン開催(ZOOMを使用)
※ ZOOMの聴講者向けマニュアルはこちら 
 
【ZOOMアドレス】参加者様に向けてメールにて配信しております。
※ まだ受け取られていない方ならびに直前で参加をご希望される方は、ファミリービジネス学会事務局までメールにてご連絡ください。
 
【プログラム】こちら をご覧ください。
 
【大会予稿集】大会予稿集はこちら となります。 

【対象者】ファミリービジネス学会会員および希望者
※是非ご興味のある研究者の方、企業経営者の方も積極的にお誘い合わせの上ご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

【大会参加費】無料
 
【参加申込み】こちらのフォーム より氏名、ご所属、ZOOMアドレスを受け取れるメールアドレスをご登録ください。 
 
【お問合せ先】ファミリービジネス学会事務局
familybizacademy@gmail.com
このコンテンツは、ファミリービジネス学会WEBサイトに掲載されているものです。
http://familybiz-academy.jp/
Copyright © 2021 ファミリービジネス学会
The Japan Academy of Family Business